企業理念

貢献と利便を志すべく、新たな事業の創造により、社会への還元を果たす。

ご挨拶

代表取締役 草深 仁志

CEO Hitoshi Kusafuka

新たなモノやサービスを創造し、事業化を実現するビジネスクリエートコーポレーションとして『マインドクリエイトジャパン』は設立されました。

ここ数年来、企業をはじめ各方面から革新・斬新・独自の必要性を耳にする機会が急激に増えてきております。しかしながら満たされた今日において、新たなモノやサービスを生み出すことは大変難易度が高くなっているのも事実であります。

これからの時代は知能と技能を結集し、独自性のある事業を具体化できれば、大企業でなくともグローバルに事業を展開する事が可能であり、そのためには企業もヒトも、自他共に認められるオリジナリティ-を確立することが極めて重要となってくるのではないでしょうか。

当社はオリジナリティ-の確立を目指した事業創造構築・プロダクト企画開発と、培ってきた実経験を活かしたコンサルティング・事業プロデュース、コミュニケーション・制作プロデュースの3つの事業をポートフォリオとした次世代型コーポーレーションであります。

大手スポーツメーカー(有形事業)と大手広告会社(無形事業)において、営業、販売促進、マーケティング&ブランドプランナー、経営企画等、多岐に渡る実経験と、自らの資金と時間を費やし知的財産権を絡め、オリジナル事業を創造・構築してきた経験は大企業と小規模企業の対極を生身で体感することにより得られた貴重な財産でもあります。

当社はその貴重な財産を最大活用するべく、実経験による本質の徹底にこだわりを持ち、貢献と利便を志すべく新たな事業の創造により、社会への還元を果たす企業を目指してまいります。

企業使命

mindcreateJapan は、個々の知能と技能を結集させ、世に存在しない事業を創造することで、社会に活力と変革を永続的に与え続けていきます。

企業ビジョン

mindcreateJapan は「独創的なモノとサービス」をグローバルに提供していくことを目指したビジネスクリエイト活動を志します。

行動原則

行動規範

  • 世の中の様々な変化と流れを的確に捉えられるよう五感を研ぎ澄ます
  • チャンスとニーズを的確に捉え、多面的な視点、グローバルな視点で積極果敢に行動する
  • 可視化されたものだけで判断をせず、物事の根幹を探り、本質を捉えた行動に徹する
  • 個々の強みと底力を結集させ、大いなる力へと変えるべく相互結集力を構築する
  • 常に謙虚さを忘れることなく、社会の一員として学び続ける向上心と責任を自覚した行動を心がける